2019-2020

気持ち

2019年越しは体調不良から原因を突き止めかけているところ

投稿日:

スポンサーリンク

 

 

ブログ休止

ひさしぶりの投稿になります。
ブログ再開するわけではないですが、その後の状況など記録しておきたくなりました。

ブログ休止の理由は、ブログ以外のやりたいことが進んでなかったからでした。
やりたいことは、主にプログラミングでした。
いちおう元プログラマーで、プログラミングは好きです。
それで、仕事ではないけど作ってみたいプログラムがあってそれに集中したかったのです。
ブログ休止してから、それなりに進められていました。

ところが、途中でかなりヤバい体調不良になってしまいました。

 

 

謎の体調不良

ある日の朝、目覚めてからなんだかキツさが激しいことがありました。
脈が110を超えていて、起きて何か行動しようとするとキツくて何もできない感じでした。
なんとか朝のお通じと歯磨きを済ませようとすると、キツさがマックスになり意識がとぶか心臓が止まりそうな感じがしました。
これはヤバいと、近くの病院に救急車で運んでもらいました。
いろいろ検査など受けましたが、その原因はハッキリしませんでした。
ただ、血糖値が下限ギリギリくらいらしく、糖分入りの点滴をしてもらいました。
それから数時間ほど休んで点滴も終わった頃、なんかキツさがやわらいできました。
脈はまだ100を超えていました。
しかし、起きてごはんも普通に食べられるほど回復していました。
それからはだんだんと脈も普通に下がっていき、体調も普通に近づきました。

 

 

低血糖らしいと考察した

結局、病院では体調不良の原因はわかりませんでした。
回復するためにしたことと言えば、糖分をとって休んでいたことです。
その後、体調が回復した後もそこまでキツくはないけど同様の症状は出ました。
それが特に朝に出るし、食事してから2時間くらい空いたときに出ていました。
これは、どうやら低血糖がありそうだと思いました。
早速、ブドウ糖のタブレットを購入してキツいときに口にしてみました。
すると、キツさが消えるのでした。
それで、低血糖を解決しようと食事をしっかりとることとおやつを食べることを始めました。
かなり改善してきた感じはしました。

だけど、まだキツさが出ることがあるのでした。

 

 

キツさにつながる原因を考察した

思い返してみると、似たようなキツさを感じることは過去にも何度もありました。
そして、気づいたのが胃腸の問題でした。
キツさが出るときはなんか胃腸、特に腸がなんか調子悪いときらしいと。
腸にダメージがあるものとして、油脂の多いもの、酸化した油、玉ねぎとかニンニク、アルコールなんかが関係ありそうです。
それらを避けるか、とっても少量ならだいじょうぶだし、それらが腸を通り過ぎると症状もやわらぐようです。

クローン病みたいな腸の障害があるかもしれませんが、まだ不明確なので真剣に注意しているところです。

 

 

知ってしまったキングスレイド

そうこうしてて、健康な日は多くなりつつあります。
ただ、新たに面白いものを見つけてしまいました。
キングスレイドです。
最近はメギド72にハマっていましたが、とにかくユーザーインターフェースの悪いところに気づいてからやる気がなくなっていました。
キングスレイドは前から知ってはいたけどやってみたことがなかったものでした。
やってみると、ユーザーインターフェースの良さがまずあって、やるほどに成長が感じられて見事にハマりました。
その面白さは別に記事にしたいところです。
そのハマり過ぎでまた不健康になりそうなのが問題です。
まあ、楽しめるものがあるから健康になれることもあるでしょう。

そんなこんなで2019年を越して2020年を迎えます。

-気持ち

Copyright© ギャンしてギャンすっとギャンなっと! , 2021 All Rights Reserved.