口と歯

試してみた

電動ハブラシをシステマにして使い続けようと思いました

投稿日:

スポンサーリンク

 

 

 

 

これまでは

マルマンの電動ハブラシのプロソニックを使っていました。
価格の安さと性能、本体の軽さが気に入っていました。

しかし、どうも電池の所に水が入ったのが原因で動かなくなりました。
限度にもよるでしょうけど、ハブラシが水が弱点というのは、かなり残念です。
たぶん、3年くらいは使ってきた中で、同じように使ってたつもりなのに、動かなくなったのは初めてですけど。

まあ、いい機会だと別のものを探すことにしたのです。

 

 

 

ヘッドの薄さがいい

今回のシステマの一番気に入ったところが、ハブラシのヘッドの薄さです。

私は口がほとんど開きません。
ハブラシの出し入れに苦労するほどです。
システマはヘッドが他のより薄くなっていて、すんなり出し入れできます。

また、口の中でのハブラシの移動や回転もすごくしやすいです。
おかげで、よりよいブラッシングができます。

 

 

 

ブラシの細さ

これは今では珍しくないでしょうか。
ブラシの毛が細ければ、歯ぐきの周りのいわゆる歯周ポケットがきれいにしやすいです。

 

 

 

振動

音は静かです。
それが、パワーが弱いのかと思ってしまいますが、ちゃんと汚れはとれているようです。

マルマンのは、もっと振動が強い気がしました。
ま、どのような振動だろうと、結果よく磨ければいいです。

 

 

システマ 音波アシストブラシ(電動) 本体 ふつう (グリーン・ピンクから色はおまかせ)

-試してみた

Copyright© ギャンしてギャンすっとギャンなっと! , 2021 All Rights Reserved.