ししゃもさん

気持ち

SHISHAMO、いい!

更新日:

スポンサーリンク

 

 

 

 

イメージ

どっかで初めてSHISHAMOの曲を聞いたとき、ボーカルはどんな人か想像しました。
その声からさわやかさ、透明さ、明るさ、かわいさなどを感じます。
森高千里とか、大塚愛とか、miwaのようなイメージを持っていました。
ところが、テレビで観たらだいぶそのイメージとは違いました。
かわいらしい!

曲そのものを気に入っていたところ、見た目も気に入りました。
ボーカル以外のメンバーもいいと思います。

 

 

 

軽音楽

もともとメンバーが軽音楽部出身とのこと、曲も軽音楽風なものかと思っていました。
いや、そもそも軽音楽とはどんなものかよく知らないですけど。
だけど、SHISHAMOの曲は軽音楽とはかけ離れた聴かせる部分があるように感じます。
また、バラードなんかもけっこう深くて軽音楽の範囲を超えている感じがします。
まあ、もともと彼女たちが軽音楽みたいな曲を作ろうと思っているのかわかりませんけど。

なんだかんだいって、学校の軽音楽部がコピーしそうな感じはあります。
文化祭なんかでよく演奏しそうな。
ホーンセクションが入った曲は、ブラスバンドとかとコラボしたりしそうです。

 

 

 

好きなところ

先ほど少し書きましたが、軽そうな感じもするけど深さがあるところがいいです。
ボーカルはもちろん、ギター、ベース、ドラムも聴かせる部分があって、飽きさせない気持ちよさがあります。
リリースしている曲では、メンバー以外の人も参加しているでしょうが、基本は3人でそんな曲を生み出していることがすごいと思います。

光と闇どちらかといえば、光のほうかと思います。
だけど、強すぎない光なところがいいです。
やや闇よりな曲もある気がします。
私は、何かにつけて闇のほうが好きな傾向があります。

-気持ち

Copyright© ギャンしてギャンすっとギャンなっと! , 2021 All Rights Reserved.