kv1

試してみた

Macのキーボードビューアの謎

投稿日:

スポンサーリンク

 

 

 

 

Macのキーボードビューアはあるタイミングでデザインが違うものに変わります。

 

キーボードビューアとは

マウス操作をしていてキー入力が必要になったときに、マウスからキーボードへ操作を切り替えるのが面倒です。
キー入力が少しならばマウスで済ませたいです。
そんなときに役立つのがMacに標準でついているキーボードビューアです。

Windowsでは、同様のものにスクリーンキーボードがあります。
ソフトウェアキーボードと呼ぶこともあります。

いずれにしてもキーボードなしで、マウスなどでキー入力ができるものです。

キーボードビューアは知らないとたどりつけませんよね。
呼び方が普段使わないような名前です。
キーボードビューワなのか、ビューアなのか、ビューワーなのかもまぎらわしいです。

 


 

デザインが複数ある

Macのキーボードビューアはデザインが違うものがいくつかあります。
これは様々な言語に対応するためだと思います。

私が出会ったものは3種類あります。
まず、これが初めてキーボードビューアを起動したときに出たものだと思います。

kv1

キーボードビューア1

 

次に、マウスのサイドボタンを押したときに出るものです。
BTT Remoteで文字入力したときもこれが出ます。

kv2

キーボードビューア2

 

もう一つは、BTT Remoteで改行したときに出ます。

kv3

キーボードビューア3

 

推測ですが、マウスやキーボードなどから送られた信号によってキーボードビューアは変わるみたいです。

 


 

デザインが切り替わらないようにしたい

私が使いたいキーボードビューアは上記の1です。
1のキーボードビューアでなければ使いたい記号がないのです。

とりあえず、Mac標準のキーボードのどれかキーを押すと、1のキーボードビューアは出ます。
キーボードを使わずにキー入力したいときにキーボードビューアを使います。
なのに、キーボードのキーを押さなければ使いたい1のキーボードビューアが出ないという矛盾です。

なんとかしてキーボードビューアのデザインを固定することはできないのでしょうか?

おねがい
Macに詳しいかた、この件についてご存知のかた、解決法をぜひ教えてください。

-試してみた

Copyright© ギャンしてギャンすっとギャンなっと! , 2021 All Rights Reserved.