Styleplus-juicer1

試してみた

スタイルプラスのパワージューサーを使ってみた

投稿日:

スポンサーリンク

 

 

 

 

はじめに

栄養とお通じのためにフルーツや野菜のジュースをとることにしました。
どうせなら、スロージューサーを買って使ってみることにしました。
どんなタイプのものを選ぼうかと考えました。
ポイントは2つにしぼりました。

 

できるだけシンプルなもの

ジューサーは、使うたびに分解や組み立てが必要です。
だから、構造ができるだけシンプルで分解や組み立てが楽なものを希望していました。

 

投入口が広いもの

できるだけ投入するものを小さくしなくてすむほうが手がかかりません。
だから、投入口が大きめなものを希望していました。
価格もいくらか気にしたかったですが、スロージューサーはどうしてもけっこうな価格になるので、気にしないことにしました。

 

 

使用感

ジュースにするときの運転音は、ややうるさいと感じるくらいです。
古い高速ジューサーよりは、やや静かに感じる程度です。

 

大きさ

コンパクトにまとまった感じはありますが、大きいと感じます。
ちょっと台所の空いたところに保存しておく、とかができるレベルではないでしょう。
事前に保管場所を確保しておくべきだと思います。

Styleplus-juicer2

Styleplus-juicer2

 

 

試したもの

りんご

定番ですね。
せっかくのスロージューサーだから、りんごの皮はつけたままジュースにしました。
前に使っていた高速ジューサーと比べてみます。
まず、味はかなり甘く感じます。
残りカスがかなり少ないから、ジュースになる部分が多くなっていて、甘い部分も多く含まれているのかと思います。
それと、ジュースの量が多くて残りカスがかなり少ないです。
りんご1個でコップ1杯くらいのジュースができて、残りカスはスプーン1杯くらいでしょうか。

ジュースは置いておくと、色が茶色になっていくのは昔のと変わらないですね。
これは、かぼすやレモンなどをしぼって対策します。
ちょっと甘すぎるジュースの味を引きしめる効果もあって一石二鳥です。

 

いちご

これをやってみたかったのです。
ヘタを取ったいちごを10個くらいで、コップ1杯くらいのジュースになりました。
だいたい想像できる味でした。
ただ、これもちょっと置いておくと上のほうにアクみたいな泡のようなものが上がってきます。
それが、やや青くさい味がします。
それは、ジュースにしたらすぐに飲んでしまうとあまり気にならないです。

 

 

まとめ

機能と価格と総合的なバランスとしては、いいものを買えたと感じております。

あとで、この商品も時々セールで安くなることがあるらしいことを後で知りました。
もし、そういうセールで買えていたらもっと大満足だったろうなと思います。
セールがあることを知ったら、ほんのちょっと高いなと感じました。

-試してみた

Copyright© ギャンしてギャンすっとギャンなっと! , 2021 All Rights Reserved.